佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅
二世帯住宅もおまかせ下さい
ホーム > 社長ブログ > 「娘を持つ男親の気持ち」  広島 注文住宅

社長ブログ

「娘を持つ男親の気持ち」  広島 注文住宅
投稿日:2018年10月27日
娘を持つ男親の気持ち
身びいきとはよく言われますが
なかなかに難しいですね
自分では身内に厳しくしていると思っても他人から見ると
身内に甘いと思われるでしょう。

親ばかチャンリンとは良く言ったものです
子供に対してはある程度冷めた目も持てますが
これが孫になると正に盲目になります。

子供が二人とも男の子だったせいか、女の孫にはもうメロメロです
私は女の子はいないので男親の愛娘に対する気持ちは分かろうはずも
ありませんが・・・・
女の孫に対してこんなにメロメロになるのだから
娘だとやはりメロメロになるのかなあ~

私の友人を見ているとやはりメロメロになる男親の方が多いようです
自分の愛娘が結婚をする時の男親の悲哀をよくテレビドラマで見ますが
実際もそうなんでしょうね?
また父親の子供の嫁に対する接し方は難しいものです
うちの亡き親父は息子の居ない時でも平気で家に上がり込んだりしてました。

私は子供の嫁さんには自分の方から電話は勿論メールもしません
当たり前ですか?
あまりうるさく細かな事を言うと嫌われるし、私の様にA型人間で
細かな事が気になるタイプは、深入り?しないに限ります。

ページ先頭へ
イベント予約はこちら
資料請求はこちら
お問合せ・資料請求
ページトップへ