佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅
二世帯住宅もおまかせ下さい

佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅 二世帯住宅もおまかせ下さい

ホーム > 家づくりコラム > 住宅展示場とモデルハウスの違いって何? 広島の工務店 家づくりワンポイント

家づくりコラム

住宅展示場とモデルハウスの違いって何? 広島の工務店 家づくりワンポイント
投稿日:2022年08月4日


■住宅展示場

住宅展示場には、複数の業者がモデルハウスを出展しています。

見学者は、一か所で複数の業者をチェックできるので便利です。

しかし業者は、第一印象(=外観)で関心を得られなければ、建物内に入ってもらえません。

そのため、同じ展示場内に出展している業者を常に意識し、より魅力的なモデルハウスに仕上げようとします。

「実際の家づくりを知りたかったのに、豪華すぎて参考にならなかった」

「あまりに非現実的だったので、

 テーマパークやイベント会場のような場所だと割り切って見学した」

という感想を抱く方がいるのは、それが原因です。



■単独のモデルハウス・オープンハウス


モデルハウスは、実際の暮らしをイメージしやすいよう、家具や設備を配置しています。

住宅展示場のように同業他社と競う必要がないので、業者は自社の強みや特徴を表現しやすくなります。

そのほか、施主の協力のもと、実際に生活する住宅を完成後の一定期間見学できるオープンハウスもあります。

見学するための住宅ではないので、よりリアルな家づくりをチェックできるのが魅力です。


弊社でも定期的にOBさんのご厚意で実際に住まわれているOBさんのお家見学会を開催しております。

築1年のお宅を見学する場合もありますし、築10年以上のお宅を見学することもあります。

参加された方からは

「生活感がありイメージがつかみやすく大変良かったです」

という内容の感想を多くの方から頂きます。


特に木や自然素材の家に関心のある方は、経年した木材、自然素材の良さを実感されています。

どうせ見学するなら、住む人の考え方や住み方を設計に反映した「住む人のために建てられた家」にしましょう。




■ショールーム


設備の色や質感など、カタログでは表現しきれない部分まで体感できます。

ショールームには、多種多様なグレードが展示されています。

そのため、目的以外の製品に目を奪われて予算オーバーする恐れがあります。

訪れる際は、事前にそれぞれの設備に求める性能や予算を整理しておきましょう。

弊社のショウルーム「家づくり発見館」には、木材や自然素材を展示しております。

実際に触れることで、その良さを実感できます。

ショウルームには大黒柱もありますよ。



 家づくりの情報をお届けするメルマガ夢職人は下記をクリックすると登録できます。
 


ページ先頭へ
イベント予約はこちら
資料請求はこちら
お問合せ・資料請求
ページトップへ