佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅
二世帯住宅もおまかせ下さい

佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅 二世帯住宅もおまかせ下さい

ホーム > 家づくりコラム > 「台所は東向きが良い」広島 注文住宅 自然素材

家づくりコラム

「台所は東向きが良い」広島 注文住宅 自然素材
投稿日:2020年09月13日

台所は西向きか東向きどちらが良いか?

台所の位置を意識された方はどれほどいらっしゃるでしょうか?

道路向きとか敷地条件によって必ず東向きに取れるとは限りませんが

東側から朝日が入って来るなら台所は東側に取るべきです。

太陽光線は可視光線、赤外線、紫外線と3つの要素があります。

明るさをもたらします。

赤外線は暖かさをもたらします。

紫外線は殺菌作用があります。

また紫外線は一日の中で朝日に1番含まれています。

食べ物を扱う台所、食堂は東向きにつくるべきです。

食べ物に関係する大腸菌なら13秒・赤痢菌なら15秒・黄色ぶどう状菌なら15秒で死滅するそうです。

朝日の爽快感と共に紫外線の殺菌力で衛生的な環境を保ちます。













「広島で自然素材を使用した木の家なら佐々木順建設にお任せください。」

「次回の住まい塾は10月4日に開催予定です。」




ページ先頭へ
イベント予約はこちら
資料請求はこちら
お問合せ・資料請求
ページトップへ