佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅
二世帯住宅もおまかせ下さい

佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅 二世帯住宅もおまかせ下さい

ホーム > スタッフブログ > 「干支が6まわりしました」 広島の工務店 スタッフの日常

スタッフブログ

「干支が6まわりしました」 広島の工務店 スタッフの日常
投稿日:2021年04月4日

何にも要らないと言ったのに主人から アレンジメントフラワーとよそ行きのウオーキングシューズをプレゼントして貰いました。 中学校の同級生です。

こんにちは、佐々木早苗です。

この4月2日で72歳になってしまいました。

2つ下の妹からのメールにバースデーメッセージ。

「誕生日おめでとう、お互いずいぶん生きて来たね」

改めて、本当にそうだよねー、

いつのまにか、こんなに生きているんだ。

私の両親は3年くらい前に亡くなりましたが。

父は99歳もう少しで100歳でした、

母は94歳と長生きをしました。

妹曰く「両親にならって、まだまだ長生きをして、

ビックリするような素晴らしい人生にしようね」

もう断舎利をしないといけない年になりました。

元気なうちに整理整頓をして、

スッキリ元気に過ごしたいものですね。

主人や子供たちにもこれからは

お祝いなど何も要らないからねと言いましたが、

くれました、ありがとう。

この年になるとあまり欲しいものはありませんから。

長くても 短くても悔いなく生きて行きたいものです。

広島で自然素材を使用した木の注文住宅なら創業84年目の佐々木順建設にお任せ下さい。

次回の住まい塾は4月11日開催致します。



ページ先頭へ
イベント予約はこちら
資料請求はこちら
お問合せ・資料請求
ページトップへ