佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅
二世帯住宅もおまかせ下さい
ホーム > 社長ブログ

社長ブログ

社長ブログ

広島 注文住宅 「我が家の和室」
投稿日:2017年07月11日

佐々木順建設の2代目社長の佐々木徹です。

親父が50代後半に建てた家です。

竹小舞の土壁の家です

基礎は無筋です。

モデュールは本間サイズです。

柱が地栂です。

和室は8畳間で半間の仏間に1間半の床の間です。

広縁との仕切りには雪見障子があります。

すりあげ障子とも言います。

冬には障子をすりあげてガラス越しに雪が見えるから雪見障子と言うようです。

天井は竿縁天井です。

親父は天井板は屋久杉だと自慢してましたが

定かではありません。

55年も経つと経年変化で味わいが出て来て良いものだと

思っています。




「広島には広島の家づくり」 広島で家を建てるために必要なことがわかる住まい塾 詳しくはコチラ
広島に家を建てる7つの秘訣がわかる小冊子など 資料請求はコチラ
「こんな家があるなんて!」基礎工事から完成まで様々なイベントがあります。詳しくはコチラ

 



ページ先頭へ
注文住宅 広島 「 八幡の家完成体験会」
投稿日:2017年07月10日

佐々木順建設の二代目社長の佐々木徹です。

7月8日9日とお施主様のご厚意で完成体験会を開催させていただきました。

2日間とも完全予約制で行いました。

五日市の八幡では10年前に通気断熱WB工法の家を

建てさせた頂いた事がありました。

2日間で7組20名余りの方に来ていただきました。

今回の住宅は木部は黒で外壁 は白のモノトーンの和風住宅でした。

1間の本格的な床の間があり、天井も昔ながらの竿縁天井でした。

久しぶりに和室の伝統文化の話をさせていただきました。

皆さんの感想は後日スタッフからご報告させていただきます。



「広島には広島の家づくり」 広島で家を建てるために必要なことがわかる住まい塾 詳しくはコチラ
 広島に家を建てる7つの秘訣がわかる小冊子など 資料請求はコチラ
 「こんな家があるなんて!」基礎工事から完成まで様々なイベントがあります。詳しくはコチラ

 

 

 



ページ先頭へ
注文住宅 広島  「私のメリー」
投稿日:2017年07月9日

佐々木順建設の2代目社長の佐々木徹です。

懐かしいセピア色の写真です。

小学校4~5年生の頃でしょうか?

隣は近所で飼っていたスピッツのマリーです。
私が抱いているのが我が家で飼っていたスピッのメリーです。

当時はスピッツはあちらこちらで見受けられました。
今は殆ど見られませんが・・・・


メリーは大変賢い犬でした。
当時は犬はまだ放し飼いの時代でした。


わが家のメリーも夜は犬小屋にいれてましたが昼間は放して飼ってました。
雑種のオスにかけられて色とりどりの雑種の子犬を5匹生みました。


あちらこちらに頼んでなんとか貰って貰いました。


最後は隣の畑の因業爺さんの畑に置かれた毒まんじゅうを食べて
可哀そうな死に方をしました。

隣の畑で血を口から出して死んでいたメリーの姿は
今でもはっきり私の脳裏に焼き付いています。

「広島には広島の家づくり」 広島で家を建てるために必要なことがわかる住まい塾 詳しくはコチラ
広島に家を建てる7つの秘訣がわかる小冊子など 資料請求はコチラ
「こんな家があるなんて!」基礎工事から完成まで様々なイベントがあります。詳しくはコチラ

 

 



ページ先頭へ
イベント予約はこちら
資料請求はこちら
不動産情報
お問合せ・資料請求
ページトップへ