佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅
二世帯住宅もおまかせ下さい
ホーム > 社長ブログ

社長ブログ

社長ブログ

注文住宅 広島 「 八幡の家完成体験会」
投稿日:2017年07月10日

佐々木順建設の二代目社長の佐々木徹です。

7月8日9日とお施主様のご厚意で完成体験会を開催させていただきました。

2日間とも完全予約制で行いました。

五日市の八幡では10年前に通気断熱WB工法の家を

建てさせた頂いた事がありました。

2日間で7組20名余りの方に来ていただきました。

今回の住宅は木部は黒で外壁 は白のモノトーンの和風住宅でした。

1間の本格的な床の間があり、天井も昔ながらの竿縁天井でした。

久しぶりに和室の伝統文化の話をさせていただきました。

皆さんの感想は後日スタッフからご報告させていただきます。



「広島には広島の家づくり」 広島で家を建てるために必要なことがわかる住まい塾 詳しくはコチラ
 広島に家を建てる7つの秘訣がわかる小冊子など 資料請求はコチラ
 「こんな家があるなんて!」基礎工事から完成まで様々なイベントがあります。詳しくはコチラ

 

 

 


ページ先頭へ
注文住宅 広島  「私のメリー」
投稿日:2017年07月9日

佐々木順建設の2代目社長の佐々木徹です。

懐かしいセピア色の写真です。

小学校4~5年生の頃でしょうか?

隣は近所で飼っていたスピッツのマリーです。
私が抱いているのが我が家で飼っていたスピッのメリーです。

当時はスピッツはあちらこちらで見受けられました。
今は殆ど見られませんが・・・・


メリーは大変賢い犬でした。
当時は犬はまだ放し飼いの時代でした。


わが家のメリーも夜は犬小屋にいれてましたが昼間は放して飼ってました。
雑種のオスにかけられて色とりどりの雑種の子犬を5匹生みました。


あちらこちらに頼んでなんとか貰って貰いました。


最後は隣の畑の因業爺さんの畑に置かれた毒まんじゅうを食べて
可哀そうな死に方をしました。

隣の畑で血を口から出して死んでいたメリーの姿は
今でもはっきり私の脳裏に焼き付いています。

「広島には広島の家づくり」 広島で家を建てるために必要なことがわかる住まい塾 詳しくはコチラ
広島に家を建てる7つの秘訣がわかる小冊子など 資料請求はコチラ
「こんな家があるなんて!」基礎工事から完成まで様々なイベントがあります。詳しくはコチラ

 

 


ページ先頭へ
広島 注文住宅 「スパークさんの御幸の杜店夜市に行きました。」
投稿日:2017年07月8日
 

7月7日七夕にスパークさんの御幸の杜店に いずくを連れて行ってやりました。

心配された雨もぱらついたくらいで済みました。

姉のココやモネは用事もあり行きませんでした。

初めての夜市にいずくは眼を輝かせてキョロキョロしてました。

着いた時には人がいっぱいで、テーブル席は空いてなく、

段ボールを通路の土間のタイルに敷いて座りました。

焼きソバ、たこ焼き、焼き鳥、焼きトウモロコシ、

パイナップル、メロンどれも100円から200円でした。

腹ごしらえが終わり夜店にいずく連れて再び行くと、

長蛇の列でした。

光線銃が500円で売ってありました。

いずくにいるかと聞くといると言うので買いました。

それからは光線銃を気に入り、じいじいやばあばあ、パパ、おまけにスパークさんのキャラクターのスパックンとの 握手まで光線銃でしてました。

「広島には広島の家づくり」 広島で家を建てるために必要なことがわかる住まい塾 詳しくはコチラ
広島に家を建てる7つの秘訣がわかる小冊子など 資料請求はコチラ
「こんな家があるなんて!」基礎工事から完成まで様々なイベントがあります。詳しくはコチラ

ページ先頭へ
イベント予約はこちら
資料請求はこちら
不動産情報
お問合せ・資料請求
ページトップへ