佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅
二世帯住宅もおまかせ下さい

社長ブログ

広島注文住宅2代目社長工務店ブログ 夏にクーラーのいらない家
投稿日:2017年03月24日

夏にもクーラーのいらない家

父親が晩年に故郷の能美島に建てた家です。
庭木が好きで桜も苗木から自分で植えました。

植えてまだ20年あまりですが桜は成長が早くて
ずいぶん大きくなりました。
道ぞえに植えられた桜は春には咲き乱れてとても綺麗です。

木舞をかけての荒壁造りです。
真夏でも家の中を風が通りクーラーが無くても過ごせます。

今春の桜の時期には従業員さん連れて花見に行くつもりです。

ページ先頭へ
広島注文住宅2代目社長工務店ブログ 入居住宅見学会
投稿日:2017年03月12日

今日は午後から入居住宅見学会のイベントがありました。

13時半に家造り発見館に集合して頂きました。

見学の注意事項の説明などをさせて頂きマイクロバスでお連れしました。

今日は築4年目の丹那の家と築5年目の仁保の家の2軒を見学して頂きました。

2軒とも若い子育て世代の家です。

無垢材の経年変化、家具等が入っている

実際の生活空間を実体験して頂けました。

また1年を通じての木の家の住み心地などを聞いて頂きました。

ページ先頭へ
広島注文住宅2代目社長工務店ブログ 明治17年築の旧家
投稿日:2017年03月10日

昨日は安芸高田市の向井原の敷地調査にお客様と行って来ました。

元幼稚園が建っていた敷地には沢山の太陽パネルが設置されていました。

その後お客様の実家に案内されてお邪魔して抹茶と和菓子をご馳走になりました。

500坪程の広大な敷地に母屋、離れ、納屋、蔵等がありました。

回廊に池がありました。

川から池に水が引かれていてそれをまた田んぼに引いているそうです。

納屋には大きな脱穀機が設置されていました。

また普通の民家に襖絵が描かれているのを初めて見ました。

建具も非常に手の込んだデザインのものでした。

昔の建具屋さんの腕はたいしたものだと思いました。

ページ先頭へ
広島注文住宅2代目社長工務店ブログ 上棟と餅まき
投稿日:2017年03月5日

昨日は五日市八幡の家の上棟と餅まきがありました。

家に帰ってから咳が酷くなり朝方には熱も38度近くまで上がりました。

今日は朝10時から近所の3階建ての2世帯住宅の第3回目の仕様打ち合わせが
ありましたが延期にして貰いました。

去年も一度餅まきの明くる日に高熱でダウンして日曜日の打ち合わせ延期して貰いました。

餅まき昭和40年代は広島でも上棟には餅まきはどこでもやってました。

しかし今では殆どやりません。

弊社ではお客様に説明してやると決められるとこちらの方ですべてを段取りさせて頂き行います。

今回は30代のご夫婦と女のお子さんが2人ご家族構成ですがとても喜んで頂きました。

ご近所の皆さんにも沢山参加 して頂き喜んで頂きました。



ページ先頭へ
広島注文住宅2代目社長工務店ブログ 五日市八幡の家基礎体験会
投稿日:2017年02月27日

2月26日に五日市八幡の家の基礎体験会がありました。

天気に恵まれ寒くもなかったです。

図面と模型を忘れていたので次男にとりに行かせました。

基礎体験会の小冊子を配り私がひとりで説明しました。

基礎パッキングが主流ですが、弊社はオート換気口を利用している事など説明しました。

構造見学会、完成見学会をしている工務店 は多いですが・・・

基礎の見学会をしている工務店は少ないと思います。

3月12日は子育て世代のOB住宅の見学会が開催されます。

現在住んでおられる住宅の見学会はとても人気のあるイベントです。

ご興味のある方は早めに申し込み下さい。

ページ先頭へ
広島注文住宅2代目社長工務店ブログ 中古住宅流通シンポジュウム
投稿日:2017年02月23日

2月22日は猫の日だそうです。

2が三つ続くのでニャンニャンニャンで猫の日だそうです・・・

中古住宅流通シンポジュウムが全国工務店協会の主催でホテルセンチュリー21でありました。

現在空き家が800万戸余っていると言われています。

しかしそのうち借家が半数以上あります。

戸建て持ち家で売りに出されているのは全国で31万戸くらいしかありません。

中古住宅流通を促進すべく国も補助金制度を設けたり優遇税制を設けたりしています。

東京や関東では中古住宅を買い取りそれをリフォームして販売している専門の会社が出て来ています。

ただ現在は残念ながら不動産業者主導の単に販売目的だけの中古住宅流通になっています。

これからは地方でも中古住宅流通の地域性のあるビジネスが増えて来ます。

我々工務店は単にビジネスだけで考えるのではなくて中古住宅を購入された方が後悔する事のないように

住宅の省エネ、間取りの可変性、収納率なども考えて中古住宅のリフォームの提案をする必要性があると

シンポジュウムを受けて強く思いました。

ページ先頭へ
広島注文住宅2代目社長工務店ブログ 地鎮祭アンド着工式がありました。
投稿日:2017年02月19日

昨日はご近所の建て替え工事の地鎮祭アンド着工式がありました。

在来工法の準防火地域の3階建て住宅です。

玄関も水回りも完全分離型の2世帯住宅です。

屋上も全てルーフデッキとして使えます。

13坪近くあります。

ページ先頭へ
広島注文住宅2代目社長工務店ブログ 優しい木の家の取材 段原の終の棲家です。
投稿日:2017年02月4日

2月2日に段原の終の棲家I様邸の優しい木の家の取材がありました。

平成25年引き渡しさせて頂きました。

4年目に入ったお宅で無垢の杉の30ミリ床の赤白も

白太の部分が色がつき目立たなくなりました。

夏に素足で歩くととても気持ちが良いと満足されていました。

リビングからの続きの和室からは坪庭が雪 見障子を開けると見えます。

1階の寝室からトイレ、洗面所、風呂への生活動線に配慮して造られた家です。

生活してみて非常に使い安いとお褒めの言葉を頂きました。

 

DSC_7789DSC_7792

 

ページ先頭へ
広島注文住宅工務店2代目社長ブログ 優しい木の住まい取材
投稿日:2017年01月30日

1月28日昨年新築させて頂いた翠の家の取材がありました。

古い住宅があったのを解体しての新築でした。

ご主人様が県立病院のお医者で翠町の土地を探されていました。

出会いから土地を探して家が完成するまで1年足らずでした。

ご夫婦と子供さん2人の子育て世代さんの家です。、

去年の5月にお引き渡しさせて頂きました。

ひと夏を過ごされてのご感想は風通しとても良くて快適だと言われていました。

夏涼しく冬暖かい家が実現しました。

無垢の木に包まれた住空間にとても満足されていました。

 

DSC_7695


DSC_7686DSC_7691

ページ先頭へ
広島注文住宅工務店2代目社長ブログ  杉の無垢のダイニングテーブル
投稿日:2017年01月21日

次男の家のダイニングテーブルを造り変えました。

5番目の孫のいずくも大変気に入ったようです。

これは5年くらい前に買って自然素材展示室に置いてあったものです。

幅が1メートル以上ありました。

杉の天盤は幅が広いものは余りありません。

長いものは結構ありますが・・・・

杉 は柔らかいのでダイニングテーブルには適してはいません。

しかし硬い広葉樹で幅が1メートルにもなると3枚継ぎになります。

またナラ、タモ、サクラ等はとても高価です。

弊社では床板は杉の無垢板が多く使われています。

弊社の家にはとても合います。

 

DSC_7508DSC_7510DSC_7517

ページ先頭へ
更新情報
更新情報
お問合せ・資料請求
ページトップへ