佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅
二世帯住宅もおまかせ下さい
ホーム > 社長ブログ(過去ブログ)

社長ブログ

次男の引越し
投稿日:2007年06月11日

昨日次男が仮引越しました。最初は自宅の1階に住ますつもりでしたが、

今度住む家が荷物が無くなりリフォームが終わり引越しできるまで

隣の旧ショウルームが空いているのでそちらに1ヶ月位住むことになりました。

風呂だけ自宅の方に入りに来ます。次男の嫁もホットしているようでした。( -д-)ノ

私の女房はおとなしく人の気に入らない無い事はあまり言わない性格ですが

私は直情型の性格でつい言葉にすぐ何事もだします。

スープの冷めぬ距離くらいが丁度良いと言う言葉もありますよね。

同じ軒の下に暮らす大変さは私が25年間身に沁みて分かりました。

私の母は大変我侭な性格で地球は自分を中心に回っていると言うような

女性だったので私の女房は何度枕を涙で濡らした事か(・◇・)ゞ

つい先日3回忌の法要をしましたが・・・・・

思い出されるのは我侭や理不尽な事の思い出ばかり・・・・

こんな文章書いてると母があの世で怒っているでしょう・・・

母の思い出話は又の機会に書きます。



ページ先頭へ
ホームページ
投稿日:2007年06月10日

ホームページをリニュアルして今日で丁度1週間経ちました。

私のブログも今日で8日目かな?今のところ毎日書いてますが

いつまで続くことやら・・・・・

今日は日曜日ですが仕事柄日曜日にお客さんとの打ち合わせや

住まい塾(住宅を建てる予定のひとの勉強会)やらで殆ど仕事です。

ここ二、三年ですが家を建てる人の世代が大変若くなりました。

30代の人が多くなりました。

低金利時代の影響とフラット35や金融の自由化

で色んなスタイルの住宅ローンが出来

自己資金が余り無くても建てられるように

なったせいでしょう。

貯金の利息が余りにも低いので家を建てるなら若い時に

建てなるべく早くローンを完済したほうが良いと思います。

景気も上向き、参院選後には又金利が上がると言う話もちらほら聞きます。

再来年ごろには消費税も上がるらしいですよ。

今日は次男が我が家に仮引越しで移ってきます。

本浦に中古住宅を買ったのですが

(お金は私と女房がなけなしのお金をはたいて買いました)

引渡しが7月になるのでそれまで我が家で同居します。

心寧(2歳)と萌寧(5ヶ月)二人の孫が居るので

少し楽しみです。

爺バカですねトホホ・・・・

ページ先頭へ
床のワックス
投稿日:2007年06月9日

建設会社は朝が早いが、そのなかでも私の会社は早いほうです。

専務が一番早く6時10分、わたしもその日によりますが

7時前には出社します。

あとの人も7時15分位には集まります。

月、水、金、が朝礼、火、木、土が掃除になってます。

今日第二土曜日は床のワックスがけの日です。

車の洗いの日も有ります。3月までは毎日掃除をして朝礼もしていました。

朝の集まりもみんな6時45分位の集合にしてましたが、秋吉君という22歳の女性の現場監督を採用したので30分朝の集合時間を遅らせました。前に書いたように私は朝は愛犬リキの散歩があるので30分遅くなったので朝余裕が出てきました。

今の時期は朝すがすがしくて早朝の散歩は気持ち良いくらいですが、冬6時前の犬の散歩は老体に?堪えます。

朝礼も掃除も自分が号令を最初かけたばかりに途中でやめるわけにもいきません。

実は私は家では脱いだものはそこいらに投げっぱなし、掃除なんぞはしたことも無いという最悪の亭主なのです。





ページ先頭へ
2代目社長
投稿日:2007年06月8日

私は昭和25年生まれの寅年です。

瀬戸内海に浮かぶ能美島の沖美町是長で生まれました。 

温暖な自然環境と、人柄の優しい土地柄に育まれながら

4歳まで島で過ごしました。

4歳の時島で建築の請負やっていた親父が一旗上げようと

家屋敷を売り払い一家で広島に移りました。

その頃の親父は日曜も祭日も無くいつも仕事していました。

工務店といえ個人企業、大工さんも抱えてましたが、

親父自ら大工仕事もしてました。

長男と言う事もあり、私は小学生4年生の頃から、

現場の清掃、片付けを手伝わされていました。

その頃はまだ子供、時間の経つのが、気の遠くなるほど遅く感じられ、

ちょっと仕事をしては、大工さんに「今何時頃?」と聞いたものです。

そして舌の根も乾かぬうちに、すぐ又大工さんに「今何時?」聞いては

「徹君まだあれから1時間も経って無いよ、

休憩までまだ大分あるから」と失笑されてました・・・・

この頃のエピソードは又の機会に書きます。





ページ先頭へ
早朝
投稿日:2007年06月7日

今朝はリキ(柴犬もうすぐ7歳)の散歩のコースを延長しました。

5時(朝早いでしょう。歳とると早く目覚めます)家を出て会社に寄り

青汁を飲みいつものコースを足を伸ばし翠町に建て替えさせて頂いてる

M様の現場に行きました。今基礎を打ち建前が来週の月曜日なのですが

外構工事で出来る所を先行してやらしてます。延べで65坪の大きい

2世代住宅です。外観は洋風ではなく新和風のモダンな家です。

私が書いた小冊子がきっかけでご用命頂いた家なのでいつも以上に気合を

入れなくては思っています。(勿論どの家でも誠心誠意やらして頂いてます)

いつもより倍くらい距離があったせいか愛犬リキも少しばて気味でした。

お前はどうだったとお聞きです?肥満体の私めの事勿論ばてましたよ( -д-)ノ

少しだけですが・・・・・

ページ先頭へ
ニトリ
投稿日:2007年06月6日

昨日愛妻?とニトリにモデル住宅に入れる家具調度品の下見に行きました。

商工センターに出来たのは知ってましたが行くのは初めてでした。

2階に家具関係があったのでエスカレターで上がろうとしたら動いてないので妻いわく

「おかしいね動きよらんよ」私答えて「省エネで止めとるうじゃろう、エレベーターで上がろうやぁ」上がるとベット、ダイニングセット、リビングセット、ダイニングボード、キッチンボード等々信じれないくらい安い(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?

私の親友が祇園でこだわりの無垢家具をやってますがこんな値段で出されると気絶するのでは(つд⊂)ゴシゴシ住宅で言えばタマホーム?

安っぽく見えるものもありますがそうでない物も有りました。

主にインドネシアで作らせているとか。若いカップルがちらほら来てました。

一通り見て下に下りるとき若いカップルがエスカレータで降りているので

とまっていたのではと近ずいて見るとセンサーでの運転になっており

無事エスカレターで1階に降りれました(・◇・)歳はとりたく無いですねトホホ・・・

ページ先頭へ
一安心
投稿日:2007年06月5日

次男の検査の結果は前の心膜症では無いとの事。

血管が何らかの原因で収縮して心臓が痛くなったんだろうという事らしい。

狭心症の恐れもあるがそれを調べるのは難しいと先生が言われたとか、

息子からの又聞きなので、やはり直接先生に聞かないと心配です。

私は血液型はA型ですが、人からはO型によく思われがちですが(それは多分に体型

から来ていると思われます)性格は典型的なA型です。

今はやりのクッキーダイエットで4キロ痩せて86キロ有ります。

顔も恵比寿さん見たいな顔?しているので物事気にしない鷹揚な性格に見える

様です。しかし実のところは以外に神経質なのです。

本当の私を知らない人は「お前のどこが神経質なの?」とあきれられますが、

人を体型だけで判断してはいけないと思うのですが?

あなたはどう思われますか?

ページ先頭へ
電話
投稿日:2007年06月4日

今朝6時50分ごろ電話が鳴りました。

他の工務店で大工さんの修行をさせ

今年の5月から私の会社で働き出した次男からの電話でした。

女房が出たのですが

「昨夜心臓がひどく痛み今朝唇がむくんでいた」とのこと  

それを聞き愕然としました。

昨年の6月に心臓を包んでいる心膜が

硬くなり放置していると心臓の働きが低下するので緊急に

手術をして1ヶ月ばかり入院しました。

原因がはっきり分からないから

再発の恐れもあると先生から聞いてはいたのですが・・・・・

こんなに早く?今女房も病院に行かせましたが・・・

検査は一応済んで先生の診察待ちらしいのですが気が気では在りません。

2時から打ち合わせが入っているから飛んで行きたいのですが・・・・

女房からの電話を心待ちにしています。

どうか再発してない様にと祈るばかりです。





ページ先頭へ
ブログ始めました
投稿日:2007年06月3日

ついにブログを始めるハメに相成りました。

文章を書くのは余り苦にはなりませんが(・◇・)ゞ

書くネタに苦労するのではと…..

私は1950年生まれ今年57歳です。所謂団塊の世代です。

ビートルズ大好き人間で柄にも無くビートルズの弾き語りも時々やります。

天は二物を与えずとの諺通り、どこから声を出してるの?と聴衆?からも良く言われます。失礼な話です。(。・ω・)ノ゙しかし親の反対を押し切り4年に渡る長距離大恋愛の末

かたい愛で結ばれている思っていた女房でさえ「目を閉じて聞いたら本当に良いわ」とほざきます。時の流れは人間の容姿だけでなく気持ちも大きく変えて行きます。トホホ・・・

宜しくお願いします。主に自分の周りの出来事から書いていくつもりです。 

ページ先頭へ
更新情報
更新情報
お問合せ・資料請求
ページトップへ