佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅
二世帯住宅もおまかせ下さい

佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅 二世帯住宅もおまかせ下さい

ホーム > 社長ブログ > 12月 2018

社長ブログ

社長ブログ

「ポン太君」広島 注文住宅
投稿日:2018年12月4日
 

ポン太君私が昼休みの時間が終わり玄関出て見ると餌を待ってました。

 

いつもなら私のすがたを見るといったん逃げるのに今日は逃げません。

 

餌を餌箱にやると私の前で食べました。

 

やっと私を信頼してくれたようです。

 

我が家の猫のインフルエンザの張本人はポン太君でしょうか?



ページ先頭へ
「家も年をとります。」 広島 注文住宅
投稿日:2018年12月3日
家も年をとります

今日は、歳をとる話です。

普段、なかなかじっくり見ることがないと思いますが、

家の中をよく観察してみてください。

 

 

 

床や畳や壁など、日に焼けていたり、手あかがついていたり。

素材は、時間とともに色や質感も変化していくものですね。

「これを経年変化」と呼びます。

 

 

素材も歳をとっていくんですね。

表面の質感がザラザラしてきたり、プリントがはげてきたり。

経年変化にもいろいろあるようです。

 

 

 

新しい住まいづくりを考える時、素材が時間と共に変化していくことなど、

ほとんど人が考えないのでしょう。

しかし、この経年変化を考えた上で素材を選ぶというのは

良いことだと私は思います。

 

 

例えば、

経年変化してもよいのか、して欲しくないのか。

変化したら取り替えるのか、変化しないように毎日手入れをするのか。

こんなことを考えた上で選ぶべきではないでしょうか?

 

 

 

私の会社では、家づくりの基本がわかる住まい塾を開催しております

興味のある方は下記から「住まい塾」の案内が見れますよ。

 



ページ先頭へ
「孫の発表会」 広島 工務店
投稿日:2018年12月2日
昨日は孫のいずくの発表会が保育園でありました。

朝一で志和町の現場に行き、指示をしてトンボがえりしてなんとか間に合いました。

 

 

 

プライバシーがあるので、SNSにはあげない様に最初に保育園の先生にクギを刺されました。

 

 

恥ずかしがり屋のいずくは舞台に出るなり、

モジモジしながら私たちを一生懸命探してましたが、見つけると 満面の笑みになりました。

 

 

それから孫のいずくは発表はそっちのけで私たちに手ばかり振ってました。

 

親に振っているのか、お姉ちゃんか、バァバァに振っているのか分かりませんが、わたしに振ってくれていると思い込みました。

笑い🤣

 

 

その仕草が可愛くてやれませんでした。

シジ馬鹿丸出しですが・・・

  


ページ先頭へ
イベント予約はこちら
資料請求はこちら
お問合せ・資料請求
ページトップへ