佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅
二世帯住宅もおまかせ下さい
ホーム > 社長ブログ > 「現場監督修業時代」  広島 注文住宅

社長ブログ

「現場監督修業時代」  広島 注文住宅
投稿日:2018年07月26日

関西の現場監督の修業時代の写真です。
神戸のひよどり台で公団住宅のアパート8棟
220戸建築しました。

メタルフォーム(鋼製型枠)の垂直水平転用で
コンクリート打設が1週間に2回の
ペースであり大変でした。

基礎は支持層が岩盤の所は鉄筋布基礎、その他は現場コンクリート打ちのベノト工法でした。

岩盤支持層に達したところで岩盤に2メートル杭を打ち込みました。

右端が私です。
27歳くらいだったでしょうか?

Q.「広島には広島の家づくり」 広島で家を建てるために必要なことは?
 >>>> 「3時間で一生の得をしたと評判の住まい塾」へ

Q.広島に家を建てる7つの秘訣は?

>>>> 「広島に家を建てる7つの秘訣」小冊子請求へ 

Q.「こんな家があるなんて!」こんな感想が寄せられる家を体験するには?

>>>> 基礎工事体験会から完成工事まで様々なイベントをチェックへ

ページ先頭へ
イベント予約はこちら
資料請求はこちら
お問合せ・資料請求
ページトップへ