佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅
二世帯住宅もおまかせ下さい
ホーム > 社長ブログ > 広島 注文住宅 「関東炊き」

社長ブログ

広島 注文住宅 「関東炊き」
投稿日:2017年12月5日

佐々木順建設の2代目社長の佐々木徹です。

日曜日の夜は家内が私の大好物の関東炊きをしてくれました。

牛の切り出しで出しを取り醤油で味付けをしていて濃い味です。

関西はおでんといいますね。

昆布かかつおで出しをとり薄味です。

私が関西で現場監督の修行中に関西出身の現場の主任を自宅に招待して、

写真のような関東炊きをお出ししました。

名前は私とおなじで佐々木でした。

最初少し箸をつけただけで、その後おでんには箸をつけませんでした。

翌日「佐々木さんおでんお嫌いですか?」

「佐々木君、関西のおでんは薄味なんよ~あんな濃いあじのおでんは食べれん」

私は納得しました。


家内のおでん(関東炊き)を見るたびにそのときの事が思い出されます。

もう40年前の話です。


Q.「広島には広島の家づくり」 広島で家を建てるために必要なことは?
 >>>> 「3時間で一生の得をしたと評判の住まい塾」へ

Q.広島に家を建てる7つの秘訣は?

>>>> 「広島に家を建てる7つの秘訣」小冊子請求へ 

Q.「こんな家があるなんて!」こんな感想が寄せられる家を体験するには?

>>>> 基礎工事体験会から完成工事まで様々なイベントをチェックへ

ページ先頭へ
お問合せ・資料請求
ページトップへ