佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅
二世帯住宅もおまかせ下さい
ホーム > 社長ブログ > 注文住宅 広島 「達磨さんが転んだ」

社長ブログ

注文住宅 広島 「達磨さんが転んだ」
投稿日:2017年07月3日

昨日は義父の49日の法要がありました。

続きです。

納骨の後にお寺さんで昼食のお弁当を皆んなで頂きました。

未就学はお子様弁当でしたが、小学校5年の順悠と萌寧は

しきりにお子様弁当の方が良かったと言ってました。

確かに海老天やハンバーグやおまけにプリンなども

入っていて豪華でした。

モネなどはいずくの弁当ごまかしてつついてました。

いずくは満足なのかニコニコ上機嫌でした。

食事が終わってからは子供たちは「達磨さん転んだ」をして

きゃあきゃあ言いながら楽しく遊んでました。

最初は一緒に遊んでいたいずくでしたが、2歳5ヶ月の

いずくでは少し無理のようでした。

ひとりで遊んでいるいずくでした。

49日法要曾孫7人参列してもらった義父も喜んでいるでしょう。

「広島には広島の家づくり」 広島で家を建てるために必要なことがわかる住まい塾 詳しくはコチラ
広島に家を建てる7つの秘訣がわかる小冊子など 資料請求はコチラ
「こんな家があるなんて!」基礎工事から完成まで様々なイベントがあります。詳しくはコチラ

ページ先頭へ
お問合せ・資料請求
ページトップへ