佐々木順建設は広島の工務店、
自然素材の木の家でつくる注文住宅
二世帯住宅もおまかせ下さい
ホーム > 社長ブログ(過去ブログ)

社長ブログ

広島注文住宅2代目社長工務店ブログ 東京デイズニーランド
投稿日:2017年03月28日


次男一家が東京デイズニーランドから今夜帰って来ました。

夜10時前に携帯の電話が鳴りました。

長女の孫娘の心寧からでした。

「じいじありがとうデイズニーランド楽しかったよ~」

続いて出た萌寧は「じいじダッフィー買ったんよ~」

「それはなにやあ~じいじ分からん?」

「熊のぬいぐるみなんよ~」

「そうかあ~」

「いずくにも代わってみんさい」

2歳のいずくはいろいろしゃべってくれるのですが・・・・

こちらにはあまり分かりませんが・・・・

とても楽しかった様です・・・

ニコニコ~

年の離れたきょうだいです。

いずくは二人のお姉ちゃんが取り合いで可愛がってもらえて幸せです。

デイズニーでの写真を5枚メールで送ってくれました。

最近ココとモネは顔出し嫌がります。

後ろ姿の孫3人の写真が1枚あったので載せました。


ページ先頭へ
広島注文住宅2代目社長工務店ブログ  「お母ちゃん納豆こうてえ?」 
投稿日:2017年03月25日

















お母ちゃん納豆こうてえ

私は超がつくくらいの甘党です。
洋菓子も和菓子も甘いものなら何でも来いです。
甘いものには本当に目が無く、子供が小さい頃なんかも
子供の食べてるものを少し横取りすることもありました。
関西方面に旅行した時には必ず伊勢の赤福を土産に買ってきました。
土産とは口実で食べるのは殆ど私です。
一度に半分以上平らげます。
さて本日のタイトルですが、私が小学生の低学年の頃の話です。
その頃は行商で豆腐とか魚とかいろんなものを売りに来てました。
ある日のこと「ナット~ナット~美味しい美味しい納豆はいらんかね」と言う行商のおじさんの
さわやかな声を聞きつけた甘いもの大好きなご幼少の佐々木徹君何を血迷ったか、
「おかあちゃん納豆こうてえ?」母答え「徹君あれは納豆と言ってもあんたが思っている納豆じゃなく、甘くない納豆で、大人が食べるもので美味しくないんよ」
母の必死の説得?にもかかわらず分からず屋の僕ちゃんは「それでもいいから買って」親父が「ええけん、こうちゃれや~食べさせてやればわかるじゃろう~」
買ってもらい大満足の私、ところが母親から見せられたものは、
私が思っていた物とは似ても似つかぬ、ねばねばした変な物でした。
こわごわ口にしたらまずくて食べれません。
甘納豆だと勘違いした私の失敗談でした。
今でも納豆食べる時に、この昔の出来事を時々思い出します。

ページ先頭へ
広島注文住宅2代目社長工務店ブログ 夏にクーラーのいらない家
投稿日:2017年03月24日

夏にもクーラーのいらない家

父親が晩年に故郷の能美島に建てた家です。
庭木が好きで桜も苗木から自分で植えました。

植えてまだ20年あまりですが桜は成長が早くて
ずいぶん大きくなりました。
道ぞえに植えられた桜は春には咲き乱れてとても綺麗です。

木舞をかけての荒壁造りです。
真夏でも家の中を風が通りクーラーが無くても過ごせます。

今春の桜の時期には従業員さん連れて花見に行くつもりです。

ページ先頭へ
広島注文住宅2代目社長工務店ブログ 屋久島の座卓
投稿日:2017年03月23日

屋久杉の座卓
お早うございます。
先日お彼岸で能美島に帰りました。
写真は親父が晩年を過ごした
家にある屋久杉の座卓です。
屋久杉と言う触れ込みの盤を買って座卓にしました。
しかし屋久杉とは樹齢1000年以上を
言うそうです。
1000年未満の植林された杉は
小杉と言うそうです。
正確には屋久島で採れた杉の座卓です。笑い~
 

ページ先頭へ
広島注文住宅2代目社長工務店ブログ 能美島の墓参り
投稿日:2017年03月21日

3月20日に朝一番で能美島に墓参りに行きました。

今回は私と家内2人で行きました。

柴犬りきくんは広島に置いて来ました。

墓所からは瀬戸内海が一望出来ます。

初代の柴犬シン、茶トラのやまとくん、キジネコのスミレ、専務のわんちゃんビッキーにも花をたむけてあげました。

六日市の長男一家は今回は時間の都合で能美島の墓参りは無理で昼から仏壇を拝みに来ました。

その時間に合わせて次男一家も来て一家が勢揃いしました。

ページ先頭へ
広島注文住宅2代目社長工務店ブログ 創業80周年春の大感謝祭
投稿日:2017年03月20日

昨日は創業80周年の春の大感謝祭がありました。

恒例の屋台コーナーでは専務特性の焼きそば、フランクフルトソーセージ、コーンスープを出しました。

また大盛りあがりのビンゴ大会もやりました。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モザイクタイルを使ったフォトフレーム作り、メインの出し物はプロの風船パフォーマーのakiyoさんによるマジックアンドアドバルンーショーがありました。

またそのあとアドバルンー教室もありました。

子供さん達は大喜びでした。

ページ先頭へ
広島注文住宅2代目社長工務店ブログ 初孫が小学校卒業しました。
投稿日:2017年03月18日


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3月17日私の初孫の心寧の小学校の卒業式がありました。

朝から5番目の孫の2歳のいずくを家で預かりました。

今回はしきりに「ママは?」と言いました。

心寧が帰ってきたのは12時半を過ぎてました。

遅くなった理由はランドセルに同級生の寄せ書きを書いてもらっていたから・・・

ランドセルにはカラーサインペンでの寄せ書きでいっぱいでした。

どれもが丸文字で?綺麗に書かれていました。

私の子供は二人とも男の子でした。

初孫でもあるし女の子なのでとても可愛がりまた思いでもたくさんあります。

ついこの間家の建て替えの時に隣の旧ショウルームで
6ヶ月間一家で住んでました。

そこからランドセルしょってピカピカの1年生で小学校に通っていたのが

つい昨日のようです。

この子の花嫁姿をみるまでは死ねません。

にこにこ~

 

ページ先頭へ
広島注文住宅2代目社長工務店ブログ 親父のこと
投稿日:2017年03月17日

3月20日は彼岸ですね。

能美島に墓参りに帰ろうと思っております。

去年は親父とお袋の13回忌を能美島でしました。

親戚の人にも集まっていただき賑やかにしました。

家屋敷を売り払って広島で工務店を始めた親父は80歳過ぎて能美島に終のすみかを建てました。

そこに仏壇も親父は新たに購入していれました。

広島にも仏壇はありました。

仏壇は能美島の仏壇屋さんで買ってました。

私は親父が仏壇屋さんにうまいこと言われて購入したのかと思いました。

親父に「親父!広島に仏壇があるのになんで二つも仏壇こうたん?」

親父はにやりと笑ってこう私に言いました。

「わしが死んでからおまえらが墓参りに来てくれるかどうかわからんが・・・・仏壇があれば皆が墓参りだけではなく家で休んでお参りもできるじゃろうが・・・」

こう続けて言いました。

「わしが買わんかったらいずれは長男のおまえが買うようになるんでえ」

また道路脇に12本の桜を家を建てるときに植えました。

「よけえ~桜植えたねえ」私が言うと

「桜をこうして植えとくと桜に時期に桜見物に兄弟や孫らが集まるじゃろうがあ~」

大工職人から身を起こして工務店を立ち上げた親父ですが・・・

昔の人は考えが深いですねえ~


 

ページ先頭へ
広島注文住宅2代目社長工務店ブログ 順栄会第24回目総会
投稿日:2017年03月16日

昨日は水曜日で柴犬りきくんとお休みしてました。

夕方協力業者会の順栄会の総会と懇親会が

広島グランドインテリジェントホテルでありました。

私が43歳の時に発足されました。

24年の歳月なんてあっと言う間です

懇親会では恒例のカラオケ大会、ビンゴ大会、ジャンケン大会で盛り上がりましたが、

WBC見ようと終わるとみんなさっさっと帰りました。

ページ先頭へ
広島注文住宅2代目社長工務店ブログ 中国新聞リフォームフェアー
投稿日:2017年03月14日

昨日は中国新聞社に行きました。

中国新聞社の2017のリフォームフェアーの出展企業への説明会聞きに行きました。

去年は西区の商工センターの中小企業会館で開催されました。

今年は南区の南区民センターの産業会館で開催されます。

1年毎に会場が変更になります。

南区が地元なので隔年毎に参加しています。

今回で10回目になるそうです。

出展したからといってあまり仕事には結びつきませんが

中国新聞で全面広告で出展企業名を宣伝してくれます。

OBさんがまたリフォームフェアーの出店企業名に出ていましたね・・・

時々言われます。

OBのお客様へのアピー ル効果はあるようです。

ニコニコ・・

 

ページ先頭へ
1 / 21812345...102030...最後 »
更新情報
更新情報
お問合せ・資料請求
ページトップへ